テクニック一本勝負

[狙いは青物]
今週ももちろんのFishing




前回と同じポイントにて開始です





港内にごっそり入ったカタクチ&ウルメ&マイワシの三兄弟さらに今回はえんぴつサヨリまで





サイズも10〜16cmです




ちなみに夕マズメのタチウオ用にちょっと釣って干しときました




P1000224
















しかし干しが甘く、テンヤに巻くと身くずれが起こり使えず三毛猫の嫁のご飯になったのは秘密(笑)





次回は塩も持参するか(。・ω・)ノ゙





それはさておき、青物はと言うと・・・



P1000218


















あいかわらず簡単に釣れるんですが、ツバス祭り




せめてハマチじゃないとね





ちなみにこのツバス、脂のノリもあまり無かったので、一人で刺身一本食べれましたまぁ善し悪しですな





3本ほど釣ったとこで今回もおしまい大きいのを意識して、ジアイが終わった後も振り続けたんやけどなぁ〜・・・






まぁまた来週とゆうことで






夕マヅメは三毛嫁Pまで南下しまして、暗くなるまでピンテール振りまくりましたが・・・




エソ



エソ



エソ



モジャコ



エソ




終わり。。






う〜ん悲しい




ところでこのエソ祭りは、神様に借りたDEFI PLAISIR10.8 (RG仕様)でやってたんですが、やはりBlackfinと違って食い込みがいい



両方とも大好きな竿ですが、ケースバイケースで使っていきたいですね





さ〜て夜のお楽しみタチウオの時間でしたが・・・




上にも書いた通りちょいイワシで手こずりましてジアイを少し逃す・・・





でも濱岡先生のお手製キビナゴを少しお借りして。。


P1000227


















無事GET





ルアーとは違い、いろんなアタリを感じられるのでこのテンヤゲームは最近お気に入りしかしまだまだアタリに対して穫れている数は圧倒的に少ない




このテクニカルゲームを習得したら、ルアーでも活かせる気がするのでもうちょいがんばってみます





その後雷音と共にまっ暗くなったので慌てて退散








さ〜て今週も地味な感じでした(笑)。




まぁボウズじゃないのが救いであり、進歩なのかな




tetsuya0128 at 21:20コメント(0) 
2012年08月19日狙いは青物 

コメントする

名前
 
  絵文字