何でも釣ろう

さてさてショア青物はとりあえず穫れたので続いてはヒラメ狙い





北海道の太平洋側、属に言う『噴火湾』のヒラメは今最盛期です





今年は少し遅れているみたいでしたが、釣れ出したと聞いて即バイト






青物と違いヒラメはとりあえず人の入ってない所をランガンで探るのがセオリー。





ってことで動きやすいかっこでランガン開始





第一のポイントは、車止めてから1キロ歩いて到着





端からジグで撃ち帰りはワームで探るを二往復





反応無し





今日はあくまでヒラメ釣りと言うかヒラメ探しのつもりなので粘らず移動







第二ポイントは会社の釣り仲間に聞いた秘境系ポイント







完全に動物の糞だろってのが大量に落ちてますが、熊では無く鹿と思い込み気にしないフリ(笑)







途中カラスの巣の横を通りカラス達にガンガン威嚇されますが見えないフリして30分の山登り&下りの先に秘境系ポイントありました




もう時間は8時回ってますが、居れば喰うだろうと思って端からさっきと同じ攻め







そしたらフォローのワームにドンっ





image



53サイズのナイスヒラメでした






1ozテキサスジグ&4インチのシャッドのコンビでしたがきたのは足下でしたけどね





その後もう一発ビックバイトがありましたが、乗せきれず終了





とりあえず旬ものゲットでした





ヒラメの味はもちろん最高でした。
(行きつけのお店で捌いてもらいました捌き代の代わりにエンガワ盗られましたが(笑))

image




近々もう一回行きたいですね



タックルデータ 

ロッド  ZENAQ   PLAISIR ANSWER10.8  RGガイド
リール  SHIMANO   10ステラ 3000HG
ライン  PE0.8号  リーダー16lb




tetsuya0128 at 23:55コメント(0) 
2016年06月27日何でも釣ろう 
今回は、会社の課長と大先輩との接待フィッシング(笑)




北海道民釣り人のイベントカレンダーは鮭の次は・・・




ホッケ




関西人には開いてる姿しかおなじみじゃないですがね






そんなこんなで大先輩の貴じいちゃんの通いつめたポイント寿都の磯へ





当日は南西風まともで、一番のポイントは潮被りで無理





なんとか風下にまわって釣り開始です





貴パイセンのマル秘調合した撒き餌を撒いてホッケを待ちます






ぜ〜んぜん釣れない






やはり走りの時期は安定しません






しかし潮が下げて動き出した瞬間にカタクチの群れ




その瞬間課長にHIT




2014-11-09-10-18-03



完全に犯罪者フェイスですが、可愛い娘のいるよいパパです(笑)




そっからプチじあい


2014-11-09-10-22-57



ワタクシにも釣れました



大先輩もバッチリ



2014-11-09-10-31-15




そんな時ふと沖の磯近くを見るとボイルしてる




シンペンぶち投げると・・・



2014-11-09-10-53-30



でっかいアメマス





やっぱり磯はいいね





その後つりしんの記者からインタビューを受けて釣り終了





木曜日に一面飾る可能性あるそうです(笑)





家に帰って早速開きに



2014-11-09-18-00-47

(左)一番始め(右)最後




背開きは慣れるまでむずかしい・・・






今日頂きます

tetsuya0128 at 14:54コメント(2) 
2014年11月09日何でも釣ろう 
どうも!絶賛冬眠中です



しかし…



この極寒中にしか出来ない事もある



って事でこの釣り




ワカサギフィッシング



とりあえず氷に穴をあけて…




釣り開始



画像1







紅さしとゆう名のウジ虫を装着してしばし待機!




画像1









画像1








釣れたとゆうより気がつけばついている感じ





あげくの果てにサイトフィッシングに




画像1





悲しいかな雰囲気だけの釣り。。






数はたくさん釣れたのですが、可愛いサイズばかりだったので天ぷらの予定を変更してかき揚げちゃんになりました!







画像1







もう少しで冬眠から目覚めます!



とりあえずサクラを咲かすのが楽しみですね!



tetsuya0128 at 22:12コメント(0) 
2014年02月22日何でも釣ろう 
前回のバラシから一月・・・




毎週末高速で1時間かけなんとか一本穫ろうと行き続けてました




しかしボウズ続きで記事にならない・・・





ただ四週続けて何となくどこに鮭がくるか、どこを鮭が通るか、どのタイミングで喰うのかが分かって来た気がする





って事で入るポイントと時間帯は地元のおじちゃんや会社の釣りキチ先輩からデータを集め、更にそこからそのポイントのピンの場所は前回ジグを投げて地底調査して根があるのを確認した所に朝4時に陣取って日の出待ち





すでに気温は0度なので、海からのモヤで真っ白の中スタート





嫁と二人でひたすら投げマクリング







すると・・・





ビクン・・・ビクン・・・





このフグがエサをつつく様なアタリは・・・





てりゃあ〜〜






どしっと伝わる重量感






しかしながら全然引かないこの感じ





間違いない





download



download-1




初サーモンは82cm





何故か車にあった麺棒で頭を思いっきりどついて活締め終了









写真撮影終了後、隣にオクサマの竿がしなる





なんとか寄せたものの・・・





バラシ





鮭は思いっきり合わさないとすぐバレますね





隣で悔しくてブツブツ言ってる嫁を尻目にまたアタリ!!




てりゃあ〜〜








スカっ






しれーっと無かった事にして次のキャストをしますが、ジアイ終了












そんなこんなで一月真剣に狙って穫れた一本格別でした





北海道的に釣りシーズンは今月いっぱいで終了なので、なんとかメスを穫っていくら丼ぶりを作るのが今年の最後の目標にしときます






あっそうそうミュートスは空いている所だと竿が強すぎてオーバースペックすぎて面白くないので、そこだけがネックですね!笑


tetsuya0128 at 13:26コメント(2) 
2013年11月02日何でも釣ろう 
お久しぶりでございます


やっとネット環境が整いましたので、久々に記事でも書こうかと思って



本当は釣ってから書きたかったのですが、まぁそれはおいといて。。。





北海道に来たからにはとりあえずやっつけておきたい魚と言えば・・・



『鮭』






とりあえず、コイツを釣るにはどうすればいいかネット&本で調べまくって・・・




どうやら浮きルアーなるもので釣るのが主流みたいです




download






ただこの浮きルアー、ルアーって名前なんですが、エサを付けます・・・





タコテンヤよりグレーなルアーですね・・・






とにもかくにもいざ実釣





ミッドゲームPowerにツインパ8000つけて本気青物タックルで挑みます






それもそのはず、この鮭釣りとゆうものは北海道民的に一大イベントとんでもない人が釣り場に押し寄せます




アジュールや翼港がかわいく感じるくらいの距離感でみんな釣りを楽しんでます・・・






ガチで横に30cmの距離感ぐらいです・・・





掛けたら瞬殺でゴリ巻きしないと5人ぐらい巻き込んでお祭りします・・・





なんでヘビータックルで挑みました






さてさて実際に行ってみたはいいんですが、やはり釣れてるところは人だらけ




こりゃ無理だ




奥さんも連れてるのでやはりそこは諦めて別の漁港へ





着いてすぐ隣のおじさんのHITシーンを目撃




こんな人の居ない所でも釣れるんや




思わない所で穴場発見したので即釣り開始



download-1






釣れません。。







諦めかけたその時、コツコツっとアタリ






バッチリアワセも決まった






最後足下まで寄って来た、初サーモン!!!!!






・・・






パ〜〜〜〜〜〜ン






まさかの針ハズレ








・・・







まぁこんなもんですね







まぁ今回でだいたい釣り方が分かったので次回こそは魚をアップしたいと思います


tetsuya0128 at 21:57コメント(4) 
2013年10月04日何でも釣ろう